うゎっ、EXILIM携帯発表。A5406CA引退か?

数えてみると約2年半、途中からオークションで白ロム買って色替え機種変までして使い倒している愛用のA5406CA。この機種になってからカメラ熱が再燃、未だに冷めやらずで当分ケータイはこれでいいやという毎日が続いているわけですが、おかげでソレ以前のある時期、アレが欲しい、コレが欲しいとメラメラしてた携帯物欲は逆に冷えきっていました。

が、

何日か前に知ってしまってから、ちょっと浮き足立っております。

で、そのネタもと。
5MカメラとワイドVGA液晶の“EXILIMケータイ”「W53CA」

仕事携帯が支給されるようになってから、個人所有の携帯はどんどんどんどん通話とメールという本来の役割はうすれてしまい、さら今のA5406CAを使い始めてからといもの、ほぼカメラという位置づけにあるわけですが、そこにきてこのEXILIM携帯の発表は重要なニュースなのでありました。

とはいえ、あくまでカメラ、として考えた場合、いくら3.2メガが5メガにあがるとか、手ぶれ補正がつくとかいわれても、「写り」がどうなのか、というのもとても気がかりなポイントであります。

そーとー気になっているにも拘らず、以前ほどニュース見ただけで欲しい欲しい病にならないってことは、それほど今の機種に惚れ込んでいるということの現れなのか、それとも、どこかで先走る気持ちを押さえ込もうとしているのか、まあ、気持ちを動かされているのは確かです。

まずは、実物が出て、写りの評判聞いて、それからだ、と今の自分に言い聞かせる事にしましょうね。

[さっくり追記:07/08/14]
なんか、自分自身に対してかなり牽制球を投げてるような内容ですけども、
結局、モック触ったその瞬間に、在庫ありと聞いて買っちまった。と云う顛末はこちら

バカだなあ、俺って…