八重山商工野球留学のススメ

グレイスラムの金城さんが結婚されているのを今頃知ったワタクシですこんばんわ。しかも子供もいるようで。へえ。

ま、ソレはともかく。

かなりともかく。

八重山商工ナイン、石垣島に帰島したそうです。
お疲れさまです。春といい夏といい、久しぶりに野球が楽しかったよ。ありがとう。
と、まあ、わりとみんなそんな感じだろうとは思っておりますが、地元ではすでに、次の話題がニュースになってます。
⇒八重山毎日オンライン 2006年8月18日:
http://www.y-mainichi.co.jp/?action_article_show=1&article_id=5596
なんでも智弁戦を挟んだ15?16日は八重山毎日オンラインへのアクセスが合わせて20万件を超えたようで、注目度もなかなかなもんですねえ。

そこで、ふと思いついたのが、

かの某苫小牧とか某山形とかってたしかさ、他県からさいっぺえ選手集めてるでしょ。んで、これだけ注目されているのなら、伊志嶺監督の指導力に期待して全国から球児を誘うことができれば、まだまだ八重山から甲子園出場の夢は続くのではなかろうかと。

甲子園を目指す球児の皆さん!や、その親御さんも含めて
いかがなものだろうか?ねえ?

といっても、今回市民全員集めたって甲子園のスタンドが満員にならない石垣島にあって、地元の選手達で勝ち上がっていったからこそ、地元での盛り上がりも凄かったと思うし。なによりただ八重山が好きってだけでむちゃくちゃ応援しちゃってる自分も、やっぱその部分が応援のかなりの理由になってることは確かなわけですけども…。

わー相変わらず元も子もなくなっちったよ。

まあともかく、残念ながら諸般の事情でワタシは甲子園には行けなかったけど、選手もそうだけど、テレビの前やアルプスで、叫んだり、笑ったり、がっくりしたりした人たちも、お疲れさまでした。俺も行きたかったよう…

あ、そうか、自分の息子を球児にして八重山に送り込んじゃえばいいのか。
んで、自分も住んじゃう。ほほー、いい考えだ。朝になったら息子に提案してみることとする。

八重山商工野球留学のススメ」への2件のフィードバック

  1. の、濃厚なコメントですね…
    姐さん久しくご無沙汰しております。

    や、姐さんも戦場のハセキョーのように(以下自粛)

コメントは停止中です。