鶏ちゃんやき

カップ酒の旅路022-2(カップ酒と飛騨のうまいもん画像追加)

もう随分たっちゃったけどこないだ飛騨行ったときに仕込んだカップ酒の画像を追加あげ。ついでに飛騨の味のある物産も紹介。

えーと、このブログに載せるカップ酒の画像ってのは、開封した時に撮るってのを基本にしてるので、呑まないとはじまりません。なのでちょっと間が空いちゃったということでシンプルに追加画像を羅列します。

じつは6月の終わりごろにも高山に行っててそん時の仕込み分と混在しちゃってます。

久寿玉さるぼぼカップ天領さるぼぼカップひだ正宗原酒カップ
飛騨高山の酒だがラベルが滲んでよくわからない

 
飛騨のさるぼぼ推しってのはすごいですね。ワタシの認識不足でした。
実際首都圏とかでのさるぼぼの認識っぷりってどれくらいなんだろうかと気になります。名古屋とかでは結構認識強いみたいだし。このほかにもたぶん買いそびれたカップ酒がありそうなので今後の課題に。

そして、なんつっても見逃せないヒダ物産たち。

元のエントリに載せきれなかった鶏ちゃんやき画像がこれ、


とにかく、キャベツどっさり入れて炒めるだけなんだけど、じつにうめえ。ワタシとしては飛騨牛を越えてます。画像は買って帰った味噌としょうゆ味。このほかに塩味もあり。冷蔵品で期限は10日位、冷凍で売られてるのもあります。メーカーも他にあるしもっと掘り下げて食べ比べてみるつもりです。

鶏ちゃんやき

そのほかセルフ土産として持ち帰った飛騨物産たち。

飛騨納豆ホタニの七味唐辛子
キッチン飛騨と駿河屋コラボのビーフカレー
飛騨食産の朴葉すし尾崎餅店の草もち

 
有名な飛騨牛はカレー程度の取り上げかたが物足りなさげですが、レトルトのヤツでも飛騨のビーフカレーってレベル高いです。まあ、お値段も高いけどね。

ごちそうさまでした。

こんどは紅葉がいいときにでも行ってみるつもりですよ。