花粉症の人は沖縄に逃げよう

「避寒」と「避花粉」を兼ねて個人的にマンスリーマンションなんかを利用して長期滞在してるお金と時間がそこそこある人たちが増えてきてる、と2005年2月23日付けで琉球新報が伝えています。

沖縄にはスギ花粉症がない、っていうのはそれほど知られてないんでしょうか?沖縄には杉の木がないから、スギ花粉症は出ません。だからリタイア世代対象に結構こういう旅行商品が販売されてるんじゃないかと思って「沖縄 花粉症」でググって見たらOCVBが「スギ花粉症から解放!リフレッシュゴルフin沖縄」という提案をしてました。でもこれパッケージじゃないし。

記事から見ても、沖縄ツーリストがツアー企画してるみたいです。

っと、元ネタが古かったので、既にエントリがあがってた!今気付いた。
沖縄離島ブログ:花粉症ブログ。沖縄長期滞在がオススメ?
風人さんも花粉症対策は沖縄で! で取り上げてますね。
てか、気づくの遅すぎです。

[2005/3/6追記]
沖縄タイムス:花粉症に効く?泡盛大人気/請福ファンシー
花粉症と言えば、ちょっと前から話題になってた「請福ファンシー」。ネタとして聞いたのは今年に入ってからだったけど、こないだ沖縄家でズラリと並んで売られてたのを見て「はれっ?品薄だったんでわ?」とか思ったんだけど、記事見て納得、増産されてたんですね。まあ、科学的な切り口で見れば、

特許申請もしたが、花粉症に効果のある成分特定ができなかった。

だそうで、臨床的な効果は出ても科学的に花粉症に効くメカニズムが解明されてないんだから、「なんで花粉症に効くの?」と聞かれれば「だからよー」って感じですか。やはし。なんかテーゲーでらしいっちゃあ、らしいっす。まあ、花粉症もちの酒飲みにとって見ればウエルカム!民間療法ってとこでしょうかね。

で、これ、ホントに効くのかな?飲んだ人おせえて!

花粉症の人は沖縄に逃げよう」への5件のフィードバック

  1. わたしも飲んだことがないんで効果のほどはわかりませんが、みんなワラにもすがる思いですからね。ちょっとでも効くとうわさがあればとりあえず飲んでみよ、という気持ちはわかります。まして泡盛ですからね~。
    「花粉症のため」と言い訳しながら飲んでるお父さんたちの姿が目に浮かんで来たりして(爆)。

    ちなみにわたしは週二回の注射と毎晩ジルテック服用のほかに、キリンノアレ(KW乳酸菌カプセル)飲んでます。どれが効いてるんだかわからないけど、まだ発症してないよ。

  2. ピンバック: 沖縄を夢みて・・・
  3. ピンバック: ゴッカルーのブログ
  4. ピンバック: ムーチャスコサス
  5. ピンバック: 犬といっしょ。

コメントは停止中です。