ゴルフクラブ振り回してた地面の下にあったもの

米軍から返還された泡瀬ゴルフ場跡地から大量の不発弾が。沖縄ではよくある話ですが、新聞の見出しをみてると日を追うにつれ量が増えてきて怖くなってきました。

泡瀬ゴルフ場跡
いっぱい埋まってるっぽいですね

7月末に米軍から返還された泡瀬ゴルフ場の跡地から8月30日までに沖縄防衛局が行った磁気調査で出てきた未使用弾が2478発
泡瀬ゴルフ場跡の未使用弾は2478発 沖縄防衛局が発表 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

この調査17日まで続くらしいのでまだ出てくんだろと思ってたら同じ日のうちに増えちゃってるし、
未使用砲弾2700発超 泡瀬ゴルフ場跡地で発見 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

翌日の沖縄タイムス紙でせーの倍!
沖縄タイムス | 5600発の不発弾発見 泡瀬ゴルフ場跡地

情報の切り口の違いで数に違いがありそうだけど日に日に数が増えてくんすよね、見出しの表現競争っぽくなってる。同じ日の琉球新報紙は、さらにドン!
未使用弾など9000個 米軍泡瀬ゴルフ場跡 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

琉球新報さんに1000点!とか思わず口から出てきちゃいそうでども、古すぎか。ま、わかる人はわかるか。ともかく、内訳見ると「火薬のようなもの 約3000個」っていうのもカウントに入ってるし、たぶん弾薬なんだろうけど、調査が終わる頃にはどんな結果になんだろ。おっかねえなあ。

まだまだ出そうな証言もあるし。
ゴルフ場は「弾薬庫」 発見氷山の一角 住民、造成時を証言 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

借りたもん返す時は、ちゃんと元に戻して欲しいですねえ。自分が持ってきたもんは持って帰りなよ、と云いたくなります。物騒なもんがどれほど埋まってるかわからないのに再開発なんかできるわけないし。

長いことこんなもんの上でゴルフクラブ振り回し続けてたっていう米軍さんたちってたどんだけ度胸あるんだか、それともどんだけ……以下自粛。