ロイズ石垣島 石垣の塩®チョコレート

石垣の塩(R)とロイズ石垣島のコラボ。以前のエントリーでとりあげてから放置しっぱなしだったけど、宮古島経由で送って頂きましたよ。
 
※このエントリーは今は亡き「比嘉平面図鑑」にUPされたものを復刻したものです。
 
ロイズ、有名な北海道のチョコ屋さんです。
平面図石垣の塩チョコ
過去にいっぺん「ポテトチップチョコレート」で驚かされてわりかし洒落っ気があるところを思い知らされたわけですが、北海道から一足飛びにロイズ石垣島を設立、07年の12月にこの石垣の塩チョコを発売したのを知り、ぶったまげてしまいました。

でまあ、せっかく宮古島からおくってくれたし、休日の昼下がりに濃いめの玄米茶を煎れて試食。

外箱だけでなく内袋にもミンサー織の五つ四つ模様。雰囲気出してますねえ。
ロイズ石垣島 石垣の塩チョコ2
で、袋から出して手に取ってみると、裏がクランチチョコみたいにざらざらしてました。
石垣の塩(R)が結晶化してたくさんついてたんですね。
チョコ本体はやはしロイズ、まろやかなミルクチョコ。
これに塩がマッチングです。ごちそうさまでした。

ロイズ石垣島 石垣の塩®チョコレート」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    どもです。
    一応、空港での販売は冷蔵設備してました。
    次は赤いティラミスとかかな?。
    あ、「おかしいお菓子」も送るべきかな?。

コメントは停止中です。