さよなら旭松納豆 東松山名物やきとりみそだれ付き納豆 (2007)

東松山っちゃあやきとり。んでも、そのやきとり屋に入ってみても出てくるのはやきとん。カシラ。っていうのは随分と知られるようになってきました。

カウンターに座って目の前の皿を空けとくと、焼ける端から店のおいちゃんがカシラの串を小気味よくポンポンおいていきます。わんこそばみたいに。ソレをみそだれにつけて頂くのが東松山の流儀。このみそだれがうまいんす。ピリ辛で大蒜入ってて。もう、カシラ喰わなくてもこれだけで酒飲めちゃう。

で、その東松山の隣町にこのネタでいろいろお世話になってる旭松食品の工場があるのでした(註:当初エントリの2007年当時)。だもんでジモ食ネタ全開です。

やきとりみそだれ付き納豆
ジモ食ネタとして秀逸っす

みそだれが、カラシの代わりに入ってるわけです。うまー。
個人的な意見ですが、松山のみそだれ好きとしてはもっとたくさん入れて欲しかったです。

 
(2007年:埼玉で収集 旧比嘉平面図鑑収載)
(2008年 nanseiblog.comへ移植後未公開のまま放置)
(2011年 編集後再公開)