あじくーたーだし

あじくーたーだしを忘れない

なみさとのことをとりあげた時にふと思い出したのでちょっと調べてみることにしました。あじくーたーだし、知ってますか?

ワタシにとってはかつて沖縄帰りに持ち帰るセルフ土産の定番品でした。でもだんだん売ってる店が少なくなってきて、絶滅を危ぶんで旧比嘉平面図鑑でとりあげたのは2000年頃のことでした。その頃のエントリーを発掘して引用。

あじーくーたーとは味が濃いという意味らしい。

あじくーたーだし
あじくーたーだし

沖縄の汁物のベースとなるかつおの出汁が濃厚に含まれているはずー。と試しに使ってみると、普通の顆粒だしとあんまり変わらない気がしなかったのはワタシが味音痴なだけでしょうか?

とはいえ、ネーミングからして沖縄の食文化圏内限定のものであるのは確かで、お店で出会う機会が少なくなっている気がするので、絶滅危惧種として指定することにしました。

(2000年5月:石垣島)

さらに2006年に平面図鑑をまるごとFC2のブログシステムに乗せ換えた頃、めっきり姿を見なくなってその去就が再び気になっちゃって[追記]する始末。

[追記]
2006年現在、あじくーたーだしはサンエーなどのスーパー店頭で全くその姿を見かけなくなり、個人商店でも出会う事はなくなっています。メーカーのシマヤのホームページ商品紹介を見ても出ていないところを見るとなくなってしまったのかもしれません。そもそも沖縄限定販売だったからHPにあがらないのかも知れませんが。

なんて気になりまくっちゃったりして。
ほんで、メーカーのシマヤにダメモトな気分で訊ねてみたら、とてもご丁寧な返信を頂きました。

sunnyHIGA 様

平素は弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度は弊社「あじくーたーだし」につきましてお問い合わせいただき、ありがとうございました。
この度のお問合せにつきまして、以下の通り、ご回答申し上げます。

□ご回答
お問い合わせいただきました弊社「あじくーたーだし」につきましては、現在は製造を行っておりません。
この「あじくーたーだし」は、8g×14袋タイプと8g×40袋タイプの2種類を沖縄県限定で販売させていただいておりましたが、残念ながら2002年8月末頃の製造を最後に製造中止となっております。

弊社では今後もお客様第一をモットーに、皆様に信頼され親しんでいただける商品づくりを目指して参る所存でございます。
これからも、よりいっそうのご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
 
敬具

02年8末で製造分終了とともに滅びてしまった様です。8年も前のことに今更感ぷんぷんですがともかくネタとしてここに残しておきます。