マイケル・ジャクソンといえば寺田農(66年生まれの俺の80年代)

衝撃、ってほどではないけど、まあ、世代を象徴する存在だったのは確かだった人でした。

でまあ、今日一日このニュースに触れ合って頭によぎったことを箇条書きにしてみるとだ。

  • スリラーのPVはベストヒットUSAではじめてみた。
  • その紹介の前に小林克也が「心臓の悪い人は見ないでください」って言ってた。
  • でもそれより”BEAT IT”の方が好きだった。
  • だってギターソロがヴァンヘイレンなんだもん。
  • さらにそれよりアル・ヤンコヴィックの”EAT IT”のPVに笑った。
  • あのPV喰って喰って太れ!みたいな内容だった。
  • 太れ!といえばひょうきんベストテンではウガンダがMJやってたなあ。
  • でも、なんかの時に寺田農がMJ役でスリラーのPVのパロディーやったのはかなり驚いた。
  • っつか、感動した。

こんなもんですなあ。
寺田農…いまでも鮮明に覚えてるあの映像。
MJ位の大物のパロだったら、ってことでやったのかな。

あ、これ、「今夜は最高!」だったんか!
最高TVタモリ 寺田農 岩崎ひろみ 1984年 part4 『今夜は最高』スリラー編
terada
すげえ!これだこれ!すごいよ!

キヨシローは心に響きすぎてネタにすら出来なかったけど、MJなら出来る。
なんでだろうかね?

極東の一人の一般人がこんなに簡単にネタに出来ちゃえるほどMJの存在ってすごかったんだろうねえ。

安らかに。

[追記]
アル・ヤンコヴィックのEAT ITのPVもあった。
Weird Al Yankovic-Eat It
eatit

[さらに追記]
ウガンダも亡くなってたんだよなあ。
http://www.youtube.com/v/9kE7Vy2BP58&hl=ja&fs=1&

マイケル・ジャクソンといえば寺田農(66年生まれの俺の80年代)」への1件のフィードバック

  1. 寺田農は日本のベテラン男優だと聞いています。

    ワイルドで野性的でセクシーな男優だと思います。

コメントは停止中です。