善光寺御開帳でギア入ってるっぽい八幡屋磯五郎さん(と御開帳カスク)

七年に一度の御開帳でお参りの人が押し寄せ系な長野善光寺。この門前の唐辛子屋さんがここぞとばかりに見える程ギアの入った仕事をしていて目が離せません。

八幡屋磯五郎さんの唐辛子ですけども、デフォルトでは七味です。これは首都圏でも結構フツーに売られてるから東日本の人なら結構知られてるはず。ブリキのちっちゃい缶に入ってるアレです。

⇒八幡屋磯五郎

実は御開帳の年の缶のデザインにはちょっとしたネタが仕込まれています。
実は御開帳の年の缶のデザインにはちょっとしたネタが仕込まれています。

でまあ、中辛の七味に対して大辛の一味なんかは知られてたけど、缶のおなじみの善光寺の絵柄に御開帳を特徴づける回向柱が描かれてる2009イヤーモデルとか、これに今まで流通にあんま乗っかってなさそうなゆず入りの黄色い缶とか、七味炒め油とか、七味ポン酢とか、多分門前の店では売られていたらしい商品が御開帳が始まった頃からあちこちで見かけるようになってきました。

コレに加えてコラボもの、知られてるヤツも含めて、

  • <八幡屋磯五郎×キットカット>一味キットカット
  • <八幡屋磯五郎×おやつカンパニー>信州限定ベビースター
  • <八幡屋礒五郎×コイケヤ>カラムーチョチップス 八幡屋礒五郎唐からし味
  • <八幡屋礒五郎×デルポンテ>七味入り エキストラバージンオリーブオイル
  • <八幡屋礒五郎×信州ハム>爽やか信州一味唐からし入腸詰サラミ
  • <八幡屋磯五郎×みながわ製菓>八幡屋礒五郎 唐辛子の種
  • <八幡屋磯五郎×みながわ製菓>七味とうがらし煎餅 8枚

この他にも関係ないっぽいけど唐辛子キューピーとかのグッズもあって、こういうのが他所から来た人の集まるところにずらっと陳列されてるから目立っちゃってしょうがないです。駅とか、高速道路の売店とか。

御開帳は今月末で終わるけど、来年の諏訪の御柱祭まで八幡屋さんはギアを入れ続けると思うので、次はどういう発想でどんなもんが来るのか、期待しつづけてます。わくわく。

そして、

こないだ入った石堂のバーで飲んだモルト。

7年に一回しか拝めないラベル。 次の御開帳が楽しみになるじゃあないか!
7年に一回しか拝めないラベル。
次の御開帳が楽しみになるじゃあないか!

信州、奥深いです。