参道でびっくり〜善光寺御開帳みやげ

連休まっただ中といったところですがこないだ御開帳に行った時に参道のお店でかがやきを感じる土産物がありました。

で、買っちゃいました。

今までもあれこれ信州土産を羅列してきましたが、さすがにこういうのなかったです。目が眩んじゃったよ。

御開帳と北陸新幹線、「かがやき」がすごい。 昭和のペナントとはなんかちがう。
御開帳と北陸新幹線、「かがやき」がすごい。
昭和のペナントとはなんかちがう。
ぺっかぺかのペナントですよ。感動ですよ。
ペナント自体がこの時代びっくりなのに、このデザイン、クラクラしてきますね。

いやーなんかもう、善光寺さんのおかげでさっそくいいことありましたですよ。ありがたや。

御開帳がこれだけありがたいことなのであれば、あやかりものがいろいろ出てくるのはあたりまえ。
前回のときにとりあげた八幡屋磯五郎さんの回向柱デザイン缶はもはや伝統。

前回の御開帳の時のやつは電車の中に忘れちゃったことをさっき思い出したよ。心が痛い。
前回の御開帳の時のやつは電車の中に忘れちゃったことをさっき思い出したよ。心が痛い。

ちなみに八幡屋磯五郎さんは毎年その年にまつわる出来事をデザインに織り込んだイヤー缶というのがあって、今年は当然北陸新幹線デザイン。お好きな方には堪えられません。

で、その八幡屋磯五郎さんと絶妙にコラボしちゃっているのがこちら。

ありすぎのコラボ。 素通りできねえよ。
ありすぎのコラボ。
素通りできねえよ。

おなじみのりんごジュースも御開帳デザイン。

ま、その、完全にジャケ買い、ということで。
ま、その、完全にジャケ買い、ということで。

まあ、2ヶ月しかない御開帳の期間のために、いろいろなものが用意されてっちゃってるようです。
それだけ御開帳が大きなイベントである、ということなんでしょう。

ついでにその他の「今回の信州土産」を羅列。


つぎの御開帳でもペナントと出会えることを祈っときます。