東京エスムジカから「旅への誘い」が来ましたよ

何年ぶりになるのかわすれちゃったけれども、「あの3人」による東京エスムジカから「旅への誘い」がきました。
 
 
ええ歳したおっさんが、それどこじゃない暮らしぶりのなかで、ちょっとばかし浮き足立っちゃういい知らせです。

二人とも元気みたいね
二人とも元気みたいね
このブログとしては全然捨て置けない東京エスムジカの初期の3人による新譜が12/19に発売だそうです。
 
タイトルは“Invitation to the new journey”
 
誘われちゃった。旅に。
おっさんはすっかりその気です。

公式ページのエントリー“New Album | Tokyo Ethmusica”による曲名リストを見ると、東北の震災直後の数日で東京と石垣島を結んで録音された「誇り高く」が3曲目に。

7曲目「さよなら、また旅に出る君にもう一度出会うためのさよなら」はすんげえ想像力が湧いちゃうタイトル。
 
こんどはどんな音をどんなふうに鳴らして、旅に連れ出してくれるのか、どんどん楽しみになってきます。5年ぶりに首都圏に戻って、いろいろくねくね迷いながらなんとか以前の“勘”を取り戻しつつあるところだし、また動き始める弾みにするにはもってこいだ。
 
大地さん楽しみにしてますよ。
ああ、また旅に出たくなるなあ。